鈴木陸

給湯器の機種選定

給湯器のBL品にはどのような恩恵があるのか

すずき設備社長の鈴木だ。 住宅設備品には「BL品」と呼ばれるものがある。特に給湯器に関しては、同じ機種でもBL品とそうでない物が存在し、一般ユーザーが給湯器を選ぶ場合に注目するケースはほとんどない。 給湯器を交換する場合...
給湯器の使用方法

給湯器の修理依頼をする前にまずは取扱説明書の確認

すずき設備社長の鈴木だ。 「給湯器が壊れた!」と呼ばれて行ってみたら、実は何でもなかったということが良くある。そのほとんどは「修理業者を手配する前にユーザーの方で取扱説明書を読んでいたら解決していた」というケースが少なくない。...
ガスコンロ

ガスコンロの火がつかない|チャッカマンで火が付くなら点火系不具合

すずき設備社長の鈴木だ。 「ガスコンロの火が付かない」「シューというガスが出ている音はするが、何度やっても着火しない」という場合、点火系の不具合が出ている可能性が高い。 本来であればパチパチ火花が飛んでる部分にガスが出て...
ガスコンロ

ガスコンロの左右のバーナーは火力が違う!壁に遠い方が高火力

すずき設備社長の鈴木だ。 ガスコンロを購入する場合、ガス屋&設備屋などの専門家に機種選定をしてもらうのであれば問題ないが、中には「ガスコンロ本体は自分で用意して取付作業だけ専門家に依頼する」というケースもあるだろうし、テーブル...
ガスコンロ

ガスコンロでグリルだけ火がつかない|原因と対策

すずき設備社長の鈴木だ。 ガスコンロで1番壊れやすいのはグリルであり、割と「ガスコンロでグリル部分だけが火がつかない」というケースは珍しくない。魚を頻繁に焼いているとどうしても魚の脂が飛び散ってしまうし、その手入れ方法も決して...
ガスコンロ

ビルトインコンロは高いだけ!テーブルコンロを勧めたい究極の理由

我が家では今、ガスコンロにテーブルコンロを採用している。理由としてシステムキッチンに設置されるビルトインコンロは例外なく高いからだ。 ガスコンロを修理したことがあるという人なら分かるだろうが、部品を1点か2点交換しただけで、普...
エラーコード

暖房ボイラーのエラー|E173とE543が厄介な理由

すずき設備社長の鈴木だ。 暖房機を代表するエラーと言えばE043(暖房水不足)だが、これと比べるとE173&E543は非常に厄介なエラーだと言える。この2つのエラーはどちらも暖房水漏れのエラーだ。 単純に暖房ボイラー内で...
給湯器の使用方法

給湯器の配管カバーはなぜ必要?不要なら不要で問題なし

すずき設備社長の鈴木だ。 読者のあなたはスマホや携帯電話にカバーを付けているだろうか?基本的にカバーというのは「何かを保護する」という目的で用いられることが多いが、給湯器にも「配管カバー」と呼ばれる備品が存在する。 しか...
給湯器の機種選定

灯油ボイラーからガスボイラーに変更した際のメリットとは?

すずき設備社長の鈴木だ。 これまでは石油給湯器を使用していたが、ガス給湯器に変えようかどうかを検討しているユーザーは年々増えてきている。ガス給湯器じゃなくても、リフォームを検討し始めて「電気温水器はどうか、エコキュートはどうか...
給湯器の故障・トラブル

保証期間外のクレームで給湯器の修理費用をタダに出来るかどうか

すずき設備社長の鈴木だ。 給湯器には1年ないし2年の保証期間があるが、ごく稀にこれを過ぎた瞬間に給湯器が故障してしまうことがある。 確かにメーカーは「製品の使用から1年(あるいは2年)を保証期間とする」という明確なルール...
タイトルとURLをコピーしました